美しい地球を子どもたちに

p4_utukusii_tikyuu
地球温暖化、地球環境の破壊が急速に進行しています。
コペンハーゲンで開催された
地球温暖化防止対策の国際会議COP15(2009年)で、
日本は率先して温室効果削減プランを表明しました。

自然環境の破壊は、二酸化炭素の増加だけでなく、
森林伐採などによる生態系の破壊、原油や鉱物資源などの
天然資源の大量消費、大量の廃棄物の排出が原因です。

環境破壊を食い止めるには、まず一人ひとりが
環境破壊の深刻さを知ることが大切です。
一家団らんで、自分たちができることは何か、
ぜひ親子で話し合ってみてほしいなあと思います。

ひとつひとつの小さな積み重ねがなければ、
美しい地球を守ることはできません。
持続可能な社会づくりこそが、
いま大人が子どもたちに残さねばならない最大のプレゼントです。
(2010.2)
ページ上部へ