転倒|転落、頭部打撲

緊急度1

こんな時は緊急を要する状態です迷わず119救急車を呼ぶ

  • 意識がおかしい
  • けいれんを起こしている
  • 吐く、顔色が悪い
  • 意識はあるが、反応が鈍い、ウトウトしている
  • 目や耳から出血している

緊急度2

こんな時は緊急を要する状態です迷わず119救急車を呼ぶ

  • 受傷直後に1分以内の一過性の意識消失があったが回復した
  • 頭部に血腫(たんこぶ)がある

緊急度3

上記症状がなければ、かかりつけ医の診療時間を待ちながら自宅で様子をみる

上記症状がなく、大声で泣けばひと安心です。
すぐに泣いたが眠ってしまったら、1時間後に一度起こして意識状態をみてください。

家庭での対処

  • たんこぶは冷やしましょう。
  • 当日の入浴は避けましょう。(出血を増強する恐れがある)
  • こども自身の身長より高い所から落ちたときは注意しましょう。
  • 症状に変化がみられるときは、迷わず受診しましょう。
  • 翌日はかかりつけ医を受診しましょう。

医療機関を受診後も、12時間は状態を観察し、

変化があれば脳外科を受診。
救急車を呼んでください。

観察のポイント

  • 意識の状態(レベルの低下、過度の睡眠)
  • 3回以上の頻回嘔吐
  • 強い頭痛が続く
  • 歩行障害
  • けいれんの出現

覚えておこう!

一過性意識障害(脳震とう)

  • 脳が強い力で揺すられると脳震とうを起こします。この場合、数分以内の意識消失、めまいや吐き気、軽く頭痛を訴えることがあります。
  • 頭部打撲後は安静にして、打撲部を冷やしてください。意識消失は数分で完全に回復します。しかし、数時間は意識状態に問題がないかを観察してください。

ページ上部へ